• Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • note

© KEISASAKI architects all rights reserved   2019

KEI SASAKI architects  Japan 佐々木慧 佐々木けい 建築 デザイン 福岡 日本

丘の上の大きなテーブル

Big table on a hill

何も、なくていい。

あるとすれば、みんなが集まるテーブルとイスが、広い原っぱの上にそっと置いてあるといい。

それぐらいでいい。それぐらい、広々とゆったりとした、すごく景色がいいところだと思った。

 

だから、何か大袈裟なものではなくて、この景観の心地良さを味わいながら、ゆっくりおにぎりを食べる場所ができればいいと思った。

この「おにぎり屋さん」は、全体がおおきなテーブルのような設えをしている。

テーブルのはしっこでは、家族が集まってピクニックを楽しんでいる。またあるところでは、テーブルに腰掛けて何やらおしゃべりをしている。テーブルの下にもぐりこんで遊んでいる子供たちがいる。

 

また別のところでは、奥の方に向かってテーブルの上をすたすたと歩いている人がいる。その向こうには大きなテーブルの上に小さなテーブルとイスが置いてあり、誰かが読書をしているのが見える。テーブルの下にはおにぎりを握っている人がいる。それをおいしそうに食べている人たちもいる。

ひとつのテーブルに、たくさんの場面が散りばめられている。そのたくさんの場面は、ひとつのテーブルでつながっている。

 

緩いカーブを描いたひとつのおおきなテーブルが、丘の上にぽつんと置かれている。

そんな些細な佇まいが、この敷地にはふさわしいのではないかと思った。

北海道帯広市/軽食施設(おにぎり屋)/

2008/competition